桂馬の競馬

なんやかんやで競馬歴30年になってしまった私が競馬の楽しみ方を伝えるブログです。

新潟大賞典/NHKマイルカップ。

f:id:Keimanokeiba10:20190912214209j:plain

こんにちは♪

 

今日の京都新聞杯は堅くおさまりましたね。

3連単でも4,100円という堅さ!

とはいえ、3歳戦はどの馬にもまだまだ可能性はあるので、

NHKマイルカップがどうなるか楽しみです♪

それほど差もないと思うのでいつも通りなんでもありかと。

ということで、まずは新潟から。

新潟 11R 新潟大賞典 (G3) 4歳以上オープン 芝 2,000m ハンデ

①ボッケリーニ

②サンレイポケット

④トーセンスーリヤ

⑧バイオスパーク

⑩ポタジェ

⑪ダノンマジェスティ

⑭サトノソルタス

 

◎は⑩ポタジェ。

前走の金鯱賞(G2)が0.1秒差の3着で、初めて連を外しました。

リステッドのプリンシパルSをクビ差2着、白富士Sは勝ち。

通算成績が9戦して5-3-1-0と相手なりに走れ、安定していると思います。

 

○は①ボッケリーニ。

近5走で2勝2着3回、中日新聞杯(G3)勝ち、小倉大賞典(G3)、カシオペアS(L)、

小倉日経オープンで2着とかなり安定して走れています。

実績では⑩ポタジェよりこちらの方が上かな。

 

▲に⑧バイオスパーク。

ここ2走の小倉大賞典(G3)、中山金杯(G3)で負けていますが、

その前の福島記念(G3)を勝っています。

京都大賞典(G2)ではグローリーヴェイズと0.6秒差。

力はあると思うので、発揮できれば勝ちもあるかなと。

 

★は④トーセンスーリヤ。

前走の福島民報杯(L)で3.7秒負けているのは、負け過ぎ感が大きいですが、

不良馬場が影響したものかなと。

昨年のこのレースの勝ち馬で、当時と同じくらい走れれば・・・。

 

△は、②サンレイポケット、⑪ダノンマジェスティ、⑭サトノスルタス。

東京 11R NHKマイルカップ (G1) 3歳オープン 芝 1,600m

②アナザーリリック

④バスラットレオン

⑦タイムトゥヘヴン

⑪ヴェイルネビュラ

⑬ホウオウアマゾン

⑮シュネルマイスター

⑱ピクシーナイト

相変わらずどの馬にもチャンスがありそうで悩みますw

2,000mを勝つ力が必要と言われる東京 1,600mですが、

2,000mを走っている馬はそういないしなぁ・・・。

 

◎は⑮シュネルマイスター。

前走が2,000mの弥生賞ディープ記念(G2)を0.2秒差2着で力はあり。

鞍上のルメール騎手は昨年1人気レシステンシアで2着、

一昨年が1人気グランアレグリアで5着、その前は1人気タワーオブロンドンで12着。

少し気になる点ではありますが、今回は今のところ1番人気ではなさそうなので、

ここは勝ってくれるんじゃないかなとw

 

○は④バスラットレオン。

1勝クラスを勝ったあと、ニュージーランドT(G2)を0.9秒差の圧勝。

G1でも重賞でも負けても0.5秒以内で相手関係なく安定して走れています。

2連勝中で一番勢いはあるかも。

 

▲に⑪ヴェイルネビュラ。

前走が1,800mのスプリングS(G2)で0.6秒差5着。

重馬場じゃなければもう少しやれたのではと思います。

ジュニアC(L) 1,600m勝ちがあるので、距離短縮もいいかなと。

 

★に⑦タイムトゥヘヴン。

ニュージーランドT(G2)では2着とはいえ④バスラットレオンに5馬身ちぎられている

のでなんとも言えませんが、2,000mの京成杯(G3)で0.4秒差の2着、

弥生賞(G2)でも0.6秒差なので力はあると思います。

また鞍上のデムーロ騎手は過去に2回跨って2着2回と相性も良さそう。

 

△は②アナザーリリック、⑬ホウオウアマゾン、⑱ピクシーナイト。

 

ではまた♪

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

京都新聞杯。

f:id:Keimanokeiba10:20201010120612j:plain

こんにちは♪

 

昨日は寝てしまったので、サクッと京都新聞杯を。

先週のあーだこーだはまた後でw

今日は京都新聞杯ですが中京で行われます。

なんでもありですが、そこそこ人気になりそうなところで決まるんじゃないかなと。

 

中京 11R 京都新聞杯 (G2) 3歳オープン 芝 2,200m

②ヴェローチェオロ

④ルペルカーリア

エスコバル

マカオンドール

⑩レッドジェネシス

 

◎は②ヴェローチェオロ。

2走前に1勝クラスで2.4秒負けていますが、これはダート戦。

芝だと重賞でも0.6秒以上負けていないので相手なりに走れると思います。

ここでも安定して走れるんじゃないかなと。

 

○は⑧マカオンドール。

前走1勝クラスを勝ち2勝馬になりましたが、いずれも中京での勝ち。

京都2歳S (G3) で0.2秒差3着の実績もありここでも差はないかなと。

 

▲に④ルペルカーリア。

前走が毎日杯 (G3) で0.5秒差の4着。

1勝馬ですが前目で競馬をして、あっさり押し切りがあるかなと。

 

★は⑩レッドジェネシス

この馬も前走1勝クラスを0.7秒差で圧勝し2勝馬に。

新馬、未勝利戦ともに3着で0.7秒、0.8秒と差がありましたが、

近走ではその差が縮まってきたかなと思います。

 

△は⑦エスコバル

 

京都新聞杯はこんな感じで。

 

ではまた。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

青葉賞/天皇賞 (春)。

f:id:Keimanokeiba10:20201009061205j:plain

こんにちは♪

 

先週のマイラーズカップフローラステークスは全然でしたねぇ・・・。

マイラーズカップは1着5着、フローラは3着4着5着6着・・・w

フローラSのクールキャットは買えなくはないと思いますが、

スライリーはどう考えても私には買えませんわ。

かすりもしない日かと思っていましたが、

香港でのチェアマンズスプリントプライズを頂きました~♪

ダノンスマッシュは残念でしたが、

ウェリントン、コンピューターパッチの組み合わせで馬連 5,480円。

海外だとダノンスマッシュにつぐ2番人気、3番人気ですが、

日本のオッズだと2番人気、6番人気だったのでおいしい馬券になりました。

これも海外競馬の面白さの一つですね♪

助かった・・・www

さて、今週は土曜日に東京で青葉賞、日曜日は阪神天皇賞(春)が行われます。

阪神天皇賞(春)が行われるのは1994年以来ということで、なんと27年振り!

その時の勝馬ビワハヤヒデで2着がナリタタイシン

懐かしい・・・!

ナリタタイシンの鞍上は武豊騎手だったのですが、

27年振りの阪神開催の今年はディバインフォースで出走されることになりました。

長距離は騎手で買えというように少し気になる存在ではあります。

とにかく怪我が治って良かったですね♪

 

気になると言えば、あとは牝馬ですね。

レンブーケドールとウインマリリンはそこそこ人気になるような気がしていますが、

牝馬天皇賞(春)を連対した馬が思い浮かばなくて調べてみました。

そもそも牝馬の出走自体が少ないんですが、1970年代まで遡ってもいませんね。

天皇賞(秋)が今は2,000mですが、1983年までは春と同じ3,200mでした。

秋を含めると、1983年にカミノスミレが11番人気で2着、

1980年にプリティキャストが8番人気で1着。

ここまで遡らないといないんですよねぇ。

ちなみに、2005年の天皇賞(春)で、

エリザベス女王杯2連覇のアドマイヤグルーヴが6番人気で11着。

G1 5勝のうち3勝が3,200mという外国馬 マカイビーディーヴァは2番人気で7着。

1993年では、エリザベス女王杯鳴尾記念を勝ち、日経新春杯3着、

阪神大賞典2着から挑んだタケノベルベットは5番人気10着。

牝馬には厳しいレースということで出走数も少ないということですね。

 

このあたりを踏まえていつもと順番は違いますが天皇賞(春)から考えます。

5月2日(日) 阪神 11R 天皇賞(春) (G1) 4歳以上オープン 芝 3,200m

③カレンブーケドール

⑤ディアスティマ

⑦ユーキャンスマイル

⑧ディバインフォース

⑫ディープボンド

⑭ウインマリリン

オーソリティ

相当楽しく悩みました♪

牝馬を捨てようかと思いましたが、プリティキャスト以来の3,200m天皇賞制覇が

あってもいいかなということで牝馬を買うことにしました。

逆に1枠2頭を思い切って捨てることに・・・。

 

◎は⑤ディアスティマ。

前走は3勝クラス勝ちですが、阪神3,200mで勝ったことが大きいかなと。

昨年の青葉賞こそシンガリ負けですが、それ以外は京成杯含め相手なりに走れて

いると思います。

 

○は⑧ディバインフォース。

2019年の菊花賞をワールドプレミアの0.3秒差4着。

その後は鳴かず飛ばずといった感じですが、2勝クラスを勝ち3勝クラスでおしい3着。

3勝クラスを勝たずにG1は厳しいと思いますが、鞍上に期待したいなと。

 

▲は⑰オーソリティ

前々走の有馬記念は2秒負けてしまいましたが、前走のダイヤモンドSではクビ差2着。

G2 2勝の実績もあるので、あっさり勝たれてもおかしくないかなと。

 

★は③カレンブーケドール。

14戦して2-7-2-3。

G1だろうがなんだろうがいまだ掲示板を外したことがありません。

2勝馬ですが、一番安定して走れるのはこの馬かなと。

 

△に⑦ユーキャンスマイル、⑫ディープボンド、⑭ウインマリリン。

5月1日(土) 東京 11R 青葉賞 (G2) 3歳オープン 芝 2,400m

②ワンダフルタウン

③ノースブリッジ

⑥アオイショー

キングストンボーイ

⑫スワーヴエルメ

モンテディオ

3歳戦らしく何が勝ってもおかしくないかなと。

 

◎は③ノースブリッジ。

前走が昨年12月の1勝クラスを0.7秒差 4馬身千切っての勝利。

休み明けがどうかですが、無敗でダービーへ!

 

○は②ワンダフルタウン。

この馬も休み明けですが、前走が昨年11月の京都2歳ステークス(G3)勝ち。

その前が萩Sで0.2秒差3着で、ここでも十分通用すると思います。

 

▲に⑱モンテディオ

1勝馬ですが、7戦して1-4-2-0。

すみれSで0.5秒差3着があるので、ここでも差がない競馬をするんじゃないかなと。

 

★は⑫スワーヴエルメ。

前走に未勝利を勝ったばかりの1勝馬ですが、その分未知な部分が多く、

そこに賭けてみたいなと。

 

△は、⑥アオイショー、⑩キングストンボーイ。

この6頭でいきたいと思います。

 

おうち時間を楽しい競馬で!

ではまた♪

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

香港 チェアマンズスプリントプライズ/クイーンエリザベスⅡ世カップ。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

今日は香港の2レースに日本馬が参戦するということで海外馬券が買えます!

発送時刻はチェアマンズスプリントプライズが日本時間 15時50分、

クイーンエリザベスⅡ世カップが日本時間 17時35分となっています。

18時前まで楽しめますね♪

チェアマンズにはダノンスマッシュ、

QEⅡ世Cにはデアリングタクト、グローリーヴェイズ、ラヴズオンリーユー、キセキが

出走します。

先日のドバイのように今回の香港も日本馬が活躍するような感じですね!

お祭り気分で参戦してみようと思います。

シャティン 5R チェアマンズスプリントプライズ (G1) 3歳以上 芝 1,200m 13頭立て

①ダノンスマッシュ

④コンピューターパッチ

⑤ラタン

ウェリントン

⑦アメージングスター

海外ブックメーカーの上位4頭にちょっと気になるラタンを加えた5頭。

海外も日本のオッズも①ダノンスマッシュが抜けている感じなので、

①ダノンスマッシュの勝利が濃厚という感じですね!

⑤ラタンは香港スプリント (G1)を含む3走連続3着なので逆転してもおかしくないかな。

シャティン 8R クイーンエリザベスⅡ世カップ (G1) 3歳以上 芝 2,000m 7頭立て

④キセキ

⑤タイムワープ

⑥デアリングタクト

フローレが右前脚跛行のため取り消し7頭になりました。

7頭のうち4頭が日本馬という日本のレースみたいになっていますw

①グローリーヴェイズも右前脚に跛行が見られるという発表があったようですが、

出走するみたいですね。

7頭立てで4頭買うのもどうかと思い、多少不安のある①グローリーヴェイスを外し、

⑦ラヴズオンリーユーも外しました。

スコフィールド騎手が絶賛した(騎乗馬なのでリップサービスもあると思いますが)

④キセキと雷神と言われるモレイラ騎手騎乗の⑤タイムワープを買ってみます。

 

よい週末を♪

ではまた。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

フローラステークス/マイラーズカップ。

f:id:Keimanokeiba10:20190911135109j:plain

こんにちは♪

 

福島牝馬ステークスはなんとか△△で引っ掛かってくれて良かったです♪

日曜日もがんばりましょう!ということで、

フローラステークスマイラーズカップですがフローラステークスはまたまたなんでも

ありな感じで難しいですね・・・。

まずはマイラーズカップから。

阪神 11R マイラーズカップ (G2) 4歳以上オープン 芝 1,600m

エアスピネル

ケイデンスコール

⑦ボンセルヴィーソ

⑩エアロロノア

⑫ラセット

⑯ギベオン

 

◎は⑦ボンセルヴィーソ。

ここ5走で勝ちこそないものの、2着と3着が1回ずつ。

負けても0.5秒以内なので安定して走れており、ここら辺で勝ちたいところ。

松若騎手が初騎乗なので、そこがどうか・・・。

 

〇に⑩エアロロノア。

前走が3勝クラスを0.1秒差で勝ちあがりました。

その前はハナ差ハナ差で連勝しているので、よく言えば勝負根性あり。

悪く言えばなんとか勝ったという感じですが、3連勝中と勢いがあり、

勝負根性がある方だと思い〇にしました。

 

▲は⑤ケイデンスコール。

岩田康誠騎手が騎乗停止で乗り替わりになりますね・・・。

阪神6Rで返し馬の際に他の騎手に対して粗暴な行為をしたために、

4月25日から5月8日まで騎乗停止。

藤懸騎手に幅寄せして暴言を吐いたとか・・・。

今ブログを書いている時点では騎手ま未定です。

馬は中山記念でクビ差の2着、京都金杯で勝ちと重賞でも安定して走れているので、

ここでも勝ち負けになるのかなとは思っています。

*古川吉騎手に決まりました。

 

★に②エアスピネル

前走がダートマイルのフェブラリーSで2着、芝マイルのマイルCSでも過去に2着。

芝でもダートでも勝つまではいかないがそこそこ来るって感じでしょうか。

2017年富士S以降勝ちがありませんが、力はあるのでいつ勝ってもおかしくないかと。

 

△に⑫ラセット、⑯ギベオン。

⑫ラセットは阪神のマイルはそこそこ走るんじゃないかなと。

⑯ギベオンは1,800m~2,000mを中心に使われていますが、

過去に2回1,600mを走ったことがあります。

2018年NHKマイルCがクビ差の2着、2019年ダービー卿CTで0.3秒差の5着。

久々のマイルで忙しいかも知れませんが、走れなくはないかなと。

東京 11R フローラステークス (G2) 3歳牝馬オープン 芝 2,000m

①ウインアグライア

③ユーバーレーベン

スノークォーツ

⑦メイサウザンアワー

⑨パープルレディー

⑩ララサンスフル

⑬ジェニーアムレット

 

何が勝ってもおかしくないレースですが、◎は⑨パープルレディー。

新馬戦以外は東京で走っており、未勝利戦ですが2,000mで勝ち。

前走で1勝クラスを勝ったところですが差はないはず。

 

〇は①ウインアグライア。

2走前の阪神JFで1.0秒差13着と負けていますが、前走の若駒Sでオープン勝ち。

前目で競馬して押し切るかなと。

 

▲に⑦メイサウザンアワー。

1勝馬ですが前走の1勝クラスではアカイトリノムスメの0.2秒差2着。

ここでも全く差がない感じ。

 

★は③ユーバーレーベン。

阪神JFで0.1秒差3着、フラワーカップで0.2秒差3着と実績は1番かと。

5走して1勝馬というのが少し気がかり・・・。勝ちきれないのかなと。

 

△は⑤スノークォーツ、⑩ララサンスフル、⑬ジェニーアムレット。

 

こんな感じでいきたいと思います。

ではまた。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

福島牝馬ステークス。

f:id:Keimanokeiba10:20190912214209j:plain

こんにちは♪

 

今週はG1はお休みで土曜日に新潟で福島牝馬ステークス

日曜日に東京でフローラステークス阪神マイラーズカップが行われます。

そして、日曜日は香港チャンピオンズデー!

あ!G1休みじゃなかった!

チェアマンズスプリントプライズ (G1 芝 1,200m)にダノンスマッシュ、

クイーンエリザベスⅡ世カップ (G1 芝 2,000m)にはデアリングタクト、

グローリーヴェイズ、ラヴズオンリーユー、キセキが出走します。

香港での日本馬対決が楽しみですね♪

 

まずは土曜日ということで福島牝馬ステークス

新潟 11R 福島牝馬ステークス (G3) 4歳以上オープン 芝 1,800m

②ムジカ

④ロザムール

⑦ミスニューヨーク

⑪ディアンドル

⑬ドナアトラエンテ

⑯パラスアテナ

新潟競馬場で行われるので新潟適正のある馬をと思ったのですが、

どの馬も新潟は使われてないですねぇ・・・。

走っていても1回とか。

なので左回りがどうかというところでしょうか。

 

◎は④ロザムール。

前走の中山牝馬Sでハナ差の2着、その前は中山金杯で0.5秒差4着。

いずれも52kgでの結果ですが、今回抜けた馬は見当たらないので、

54kgでも勝負になると思っています。

基本的に逃げ馬ですが2、3番手でも競馬は出来そうなので、

無理せず走れるのかなと。

 

〇は⑯パラスアテナ。

自己条件の3勝クラスをまだ勝っていないのですが、

3走前の秋華賞でデアリングタクトの0.3秒差4着、その前は紫苑Sで0.2秒差の2着。

勝ちきれないところはありますが、相手なりに安定して走るんじゃないかなと。

 

▲に②ムジカ。

この馬も自己条件の3勝クラスを勝っていないのですが、

前走と3走前は0.1秒差の2着と惜しい競馬。

このメンバーならそれほど差はないのかなと。

 

★は⑦ミスニューヨーク。

3勝クラスを勝ったところですが、G1 (秋華賞エリザベス女王杯)を除くと

比較的安定して走れていると思います。

紫苑Sではパラスアテナとの差は0.1秒しかないので勝負できるのかなと。

 

△に⑪ディアンドル、⑬ドナアトラエンテ。

 

こんな感じでこの6頭でいきたいと思います。

日曜日はまだ何も考えてないので、香港含めた4レースを考えます♪

 

ではまた。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

アンタレスステークス/皐月賞。

f:id:Keimanokeiba10:20190912214209j:plain

こんにちは♪

 

オジュウチョウサン負けましたねぇ・・・。

なんやかんやいうても10歳ですからね。

全然関係ないですけど、ミスタートウジンを思い出しました。

1988年にデビューして2000年まで走ってましたが、なんと15歳!

今の馬齢でいうと14歳ですがそれより若いとはいえ、10歳も相当なものだと思います。

それでG1を勝っていたんですから素晴らしいの一言ですね。

6連覇がかかった中山グランドジャンプで負けてしまいましたが、

5連覇でもとんでもない記録だと思います。

 

だいたい3連覇というか3年ですね。

メジロマックイーン天皇賞(春) 3連覇できるかとかナイスネイチャ有馬記念

3年連続3着とかw

オジュウチョウサンが今後どう進むのかはわかりませんが、一競馬ファンとしては

無理をしなければいいなと思います。

またまた全然関係ないですけど、ナイスネイチャは33歳になったそうですね!

おめでとうございます♪

さて、昨日のアーリントンカップは1着4着で全然でした・・・。

3歳のこの時期はなんでもありなので難しいですが、

荒れる要素も多分にあるのでそこがまた面白いとこでもあります。

ということで、今日もがんばりましょう!

 

阪神 11R アンタレスステークス (G3) 4歳以上オープン ダート 1,800m

③レピアーウィット

④テーオーケインズ

⑤グリム

⑦アナザートゥルース

⑧ヒストリーメイカ

⑨ダノンスプレンダー

⑭ロードブレス

 

◎は⑧ヒストリーメイカー。

前走のマーチSが0.1秒差2着で、その前の東京大賞典が4着ですが0.1秒差。

近走は比較的安定して走れているのでこの馬からかなと。

 

○に④テーオーケインズ

この馬も前走はオープン勝ち、その前が東京大賞典で0.2秒差6着。

近5走に条件戦が含まれるとはいえ相手なりに安定して走れているんじゃないかと。

 

▲は⑦アナザートゥルース。

3走前のチャンピオンズCで1.8秒差13着と負けてはいますが、

これ以外の近5走で2着2回、3着2回、5着1回と上位2頭ほどではありませんが、

そこそこ安定して走れていると思います。

 

★は⑭ロードブレス。

△に③レピアーウィット、⑤グリム、⑨ダノンスプレンダー。

中山 11R 皐月賞 (G1) 3歳オープン 芝 2,000m

①アドマイヤハダル

⑦エフフォーリア

⑧ダノンザキッド

⑪ディープモンスター

⑬タイトルホルダー

⑮グラティアス

⑯レッドベルオーブ

どの馬にも十分チャンスがありそうですね。

12頭くらい買わないと当たらないんじゃないかって感じですが、この7頭。

どの馬もそんなに差がないと思っているので印も難しいですがこんな感じにしました。

 

◎は⑦エフフォーリア。

前走の共同通信杯が強かったし、個人的にはまだ余裕なんじゃないかと。

 

○は⑧ダノンザキッド。

当然ここ目標で前走の弥生賞は仕上げ切ってなく、

弥生賞を叩いたことで仕上がってくるのかなと。

 

▲は⑯レッドベルオーブ。

1,600mしか走っておらず、2,000mがどうかですがまあ問題ないのかなと。

朝日杯FSで0.4秒差3着と力はあると思います。

 

★は①アドマイヤハダル。

△に⑪ディープモンスター、⑬タイトルホルダー、⑮グラティアス

 

今日はこんな感じで!

ではまた♪

 

 


最強競馬ブログランキングへ