桂馬の競馬

なんやかんやで競馬歴30年になってしまった私が競馬の楽しみ方を伝えるブログです。

ジャパンカップ/京阪杯。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

さて、明日は無敗の三冠馬の引退レース、ジャパンカップが開催されます!

どんなレースになるか楽しみではありますが、京阪杯も馬券的に楽しみな感じです。

荒れそうな気がしています。

 

ということで、まずは京阪杯から。

阪神 12R 京阪杯 (G3) 3歳以上オープン 芝 1,200m

③ラヴィングアンサー

④オールアットワンス

⑥シヴァージ

サヴォワールエメ

⑫アイラブテーラー

 

◎は④オールアットワンス。

前走は51kgの軽量を活かしてのアイビスSD (G3) 制覇。

今回休み明けになりますが、

3ヵ月休み明けの阪神 1,200m マーガレットS (L) で0.2秒差の5着、

葵S (重賞) でも0.1秒差3着と問題なし。

斤量は53kgになりますが0.2秒以上負けたことがないので、

ここでも期待したいと思います。

 

○に⑧サヴォワールエメ。

阪神では7戦して3-0-0-4。

負けすぎたのが3年前の阪神JF (G1) の0.8秒差、重馬場だったマレーシアCの3.2秒差。

前走は同コースのオパールS (L) を勝っており、比較的得意な阪神で好勝負を期待。

 

▲は⑫アイラブテーラー

この馬も阪神は2-1-0-3で負けても0.4秒以内と得意かなと。

前走のスワンS (G2) でも0.4秒差なので、このメンバーなら好勝負出来るかも。

 

★に⑥シヴァージ。

近走は負けても0.6秒以内と安定して走れており、

前走のスプリンターズS (G1) では0.3秒差の3着であっさりかも。

 

△は③ラヴィングアンサー。

東京 12R ジャパンカップ (G1) 3歳以上オープン 芝 2,400m

③ブルーム

⑤キセキ

⑥グランドグローリー

オーソリティ

⑫サンレイポケット

⑭ユーバーレーベン

 

◎は⑦オーソリティ

前走はアルゼンチン共和国杯 (G2) を勝ち2連覇を達成。

東京は4戦3勝2着1回と連対率100%でG2 3勝。

得意なコースでG1制覇かなと。

 

○に⑫サンレイポケット。

ここ10戦で3走前の鳴尾記念こそ1.0秒差負けましたが、それ以外は0.5秒以内。

前走の天皇賞(秋) (G1) でも0.5秒差と安定して走れています。

展開がハマれば一発あるかも。

 

▲は⑭ユーバーレーベン。

前走の秋華賞 (G1) は1.5秒差13着と大敗。

どこまで立て直されているかはわかりませんが、オークス (G1) を勝った舞台で、

53kgの斤量を活かせれば。

 

★に⑥グランドグローリー。

前々走のジャンロマネ賞 (G1) を勝ち、前走のオペラ賞 (G1) はハナ差の2着。

2,000mを中心に使われており、2,400mのヴェルメイユ賞 (G1) で1.5秒負けているのが

多少気になりますが、ボモヌ賞 (G3) で0.3秒差3着があるので距離はもつのかなと。

外国馬3頭の中で唯一余裕を持ったローテーション(他の2頭が中2週でキツイ)なので、

外国馬の中ではこの馬が一番勝ちにきているんじゃないかと思います。

 

△は③ブルーム、⑤キセキ。

 

⑤キセキが逃げるのか、押さえるのかは和田騎手しだいで何とも言えませんが、

前へ行ったと想定し、同じく③ブルームも前へ行きスローで流れれば残るかも・・・

ということでこの2頭を押さえました。

 

まあ、京阪杯を楽しみますw

 

ではまた♪

 


最強競馬ブログランキングへ

京都2歳ステークス。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

さて、土曜日はまたまた2歳戦!

わけわかりませんが早速!

阪神 11R 京都2歳ステークス (G3) 2歳オープン 芝 2,000m

①ポッドボレット

②ディープレイヤー

⑤トゥデイイズザデイ

ライラック

ジャスティンロック

 

◎は⑧ジャスティンロック。

前走は未勝利戦の1,800mですが阪神で0.1秒差勝ち。

出遅れから捲っての勝利ですが、上りは33.8と2着のサトノアヴァロンと同じで最速。

コース経験が活かせれば。

 

○に⑥ライラック

先週の阪神 2,000mが比較的好位から差しで決まっていたので、

おそらくこの馬がその位置かなと思います。

スローにはならないと思うので好位差しが決まれば。

 

▲は①ポッドボレット。

この馬も前走は阪神の未勝利 1,800m勝ち。

コース経験と内枠を活かして2~3番手の競馬で残れば。

 

△に②ディープレイヤー、⑤トゥデイイズザデイ。

 

さらっとしてますが、土曜日はこんな感じでいこうと思います。

そして、日曜日はジャパンカップ (G1) と京阪杯 (G3) 。

どちらも12Rなのでお間違えなく!

京阪杯の方が楽しみかなw

 

ではまた!

 


最強競馬ブログランキングへ

マイルチャンピオンシップ。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

さて、明日はマイルチャンピオンシップ

先日、グランアレグリアが当初予定していた香港ではなく、

このレースで引退するということが発表されました。

最後にどんなレースを見せてくれるのか楽しみです♪

阪神 11R マイルチャンピオンシップ (G1) 3歳以上オープン 芝 1,600m

①ホウオウアマゾン

③シュネルマイスター

⑦インディチャンプ

⑪カテドラル

⑫グランアレグリア

 

◎は⑫グランアレグリア

言わずと知れたG1 5勝馬で昨年のこのレースの勝ち馬。

前走の天皇賞 (秋) (G1) は距離の問題だと思いますが、それでも0.2秒差の3着。

中2週の出走が取り沙汰されますが、中2週で出走した安田記念 (G1) がアタマ差の2着。

中2週だから負けたのではなく、

勝ったダノンキングリーがハマったのだと思っています。

有終の美を飾ってくれるでしょう!

 

○に⑦インディチャンプ。

年間5走前後なので年齢的な衰えが掴みづらいところはありますが、

昨年は安田記念 (G1) 3着からこのレースを0.1秒差の2着にきています。

今年も同じローテでの出走で安田記念 (G1) は0.2秒差の4着。

まだまだ走れるだろうということで○に。

 

▲は③シュネルマイスター。

NHKマイルC (G1) を勝ったあとの安田記念 (G1) ではダノンキングリーに0.1秒差。

休み明けの前走 毎日王冠 (G2) でダノンキングリーをアタマ差退けて勝ちました。

グランアレグリアとの差はそれ程ないかと。

 

△に①ホウオウアマゾン、⑪カテドラル。

 

基本的には3頭かなと思っています。

前目で紛れがあるとすれば①ホウオウアマゾン、中団以降だと⑪カテドラルかな

ということでおさえで。

 

ではまた!

 


最強競馬ブログランキングへ

東京スポーツ杯2歳ステークス。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

土曜日は東京スポーツ杯2歳ステークスですが難しいというかわからん・・・。

2歳戦て何年競馬をやっていても苦手だなぁと思いつつ、

もしかしてほとんど的中してないんじゃないかと調べてみました。

先週のデイリー杯2歳ステークスまでの2歳重賞は9戦行われています。

的中レース数はというと5レースで的中率は55.5%。

苦手な割には意外に的中してるなという感じですが、

回収率も同じような感じなのであかんか・・・w

とはいえ、当てないと話にならないということで今週もがんばりましょう!

東京 11R 東京スポーツ杯2歳ステークス (G2) 2歳オープン 芝 1,800m

①イクイノックス

③アサヒ

⑦デリカテス

⑧グランシエロ

テラフォーミング

⑫ダンテスヴュー

 

◎は⑫ダンテスヴュー。

2走前の新潟での新馬戦は0.1秒差2着と負けましたが、その時の上がりが33.1。

直線の長い東京でこの脚を活かせれば。

 

○に③アサヒ。

デビューから2戦連続2着で3戦目にして未勝利勝ち。

新馬戦では0.2秒差2着と惜しい競馬でしたが、

勝ったジオグリフはその後札幌2歳S (G3) を4馬身差で勝ちました。

この馬も重賞を勝つ力はあると思います。

 

▲は①イクイノックス。

新馬勝ちをしたところですが、その新馬戦では1.0秒差、6馬身差の圧勝。

鞍上はルメール騎手で安定して競馬を見せるかなと。

 

★に⑧グランシエロ。

前走のアイビーS (L) はクビ差の惜しい2着。

オープンで通用することは実証済なので◎にと思っていましたが、

出遅れ癖があるため★に。

 

△は⑦デリカテス、⑪テラフォーミング

 

今のところオッズは不明ですが、比較的堅めに収まるんじゃないかなと思っています。

△が絡めば面白いかも・・・。

 

ではまた!

 


最強競馬ブログランキングへ

福島記念/エリザベス女王杯。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

さて、明日は福島記念エリザベス女王杯ですが、福島記念は今のところの単勝オッズ

だけを見れば3頭で決まりみたいな雰囲気ですがどうかなぁ・・・って感じ。

馬券的に面白そうな気がしています。

まずその福島記念から。

福島 11R 福島記念 (G3) 3歳以上オープン 芝 2,000m ハンデ

 

1番人気が⑩アラタで4.1倍、2番人気が②ココロノトウダイで5.2倍、

3番人気が⑨ステイフーリッシュで8.4倍、あとは10倍以上になっています。

3頭の様相ですが1番人気が4倍ということは信頼度は薄いということでしょうね。

②ココロノトウダイ

⑤ディアンドル

⑦モズナガレボシ

⑧パンサラッサ

⑨ステイフーリッシュ

⑪エフェクトオン

⑬バイオスパーク

 

◎は⑦モズナガレボシ。

3勝クラスに上がってから4戦勝てずでしたが負けても0.5秒差以内と惜しい競馬でした。

3勝クラスを未勝利で出走した前走の小倉記念 (G3) を勝ち重賞ウイナーに。

相手なりに走れそうなのでここでも好走を期待。

 

○に②ココロノトウダイ。

前走のオクトーバーS (L) は0.9秒差9着と負けていますが、休み明けもあったのかなと。

福島は4走しており3-1-0-0と得意コース。

叩き2走目の得意コースで変わると思います。

 

▲は⑪エフェクトオン。

前走の新潟記念 (G3) は8着と負けていますが0.5秒差。

この馬も福島は1-3-0-0と得意コース。

斤量も53kgと有利だと思うので一発かるかも。

 

★に⑧パンサラッサ。

G2では少し物足りない感はありますが、リステッドのオクトーバーSを逃げ切り勝ち。

今回は直線の短い福島なので前走よりも楽に逃げられるのかなと。

 

△は⑤ディアンドル、⑨ステイフーリッシュ、⑬バイオスパーク。

阪神 11R エリザベス女王杯 (G1) 3歳以上オープン牝馬 芝 2,200m

 

レイパパレは距離、ウインマリリンは脚元、アカイトリノムスメは古馬との力関係など

人気馬の不安要素が囁かれていますがどうでしょうかねぇ。

こういう時こそ人気通りに決まりそうな気もしますが、

それじゃあ面白くない!ということでしょうね。

4頭で決まるとみるか、それ以外もあるとみるか、当然私はそれ以外もあるとw

 

③アカイトリノムスメ

⑥ランブリングアレー

⑧テルツェット

⑨ウインマリリン

⑩ムジカ

⑮ウインキートス

アカイイト

 

◎は⑮ウインキートス。

前走のオールカマー (G2) は0.3秒差2着と全体的に安定して走れています。

負けた日経賞は不利があり、札幌記念はプラス18kgが影響したと思います。

阪神は初ですが、力を出してくれれば。

 

○に⑨ウインマリリン。

昨年のエリザベス女王杯 (G1) は0.4秒差4着と差のない競馬。

右肘が熱発で腫れていたようだが、本当に不安ならこのG2 3勝馬を出走させないはず。

それ程問題ないのかなと思っています。

 

▲は⑧テルツェット。

前々走のヴィクトリアマイル (G1) こそ1.4秒差14着と負けましたが、

それ以外はG3 2勝を含む6勝3着1回。

相手なりに走れると思うので、初距離初コースも克服してくれるかなと。

 

★に③アカイトリノムスメ。

桜花賞 (G1) は0.2秒差4着、オークス (G1) は0.1秒差2着、そして秋華賞 (G1) 勝ち。

この世代の牝馬で一番安定した強さを発揮しているのがこの馬でしょう。

あっさり勝つ可能性はあるかなと。

 

△は⑥ランブリングアレー、⑩ムジカ、⑯アカイイト

 

⑭ロザムールの前残りも頭をよぎりましたが、

ハンデ戦じゃないのでなかなか厳しいかなと。

①レイパパレ捨てちゃったwww

 

ではまた!

 


最強競馬ブログランキングへ

デイリー杯2歳S/武蔵野S。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

秋晴れの涼しい陽気で、「あ~、府中に行きたいなぁ」と思う今日この頃ですが、

11月ってこんなんでしたっけ!?

もうちょっと寒かったような気もしますが・・・。

まあ、そんなことより今週も重賞が4つ!

まずは土曜日のデイリー杯2歳ステークス武蔵野ステークスから。

阪神 11R デイリー杯2歳ステークス (G2) 2歳オープン 芝 1,600m

 

昨年の出走頭数は8頭でしたが、今年はさらに減って7頭立て。

過去10年で1番少ない出走頭数ですが、どの馬にもチャンスはありそうですねぇ。

5頭くらい気になる馬はいますが、

7頭立てで5頭に印ってどうなの?と個人的には思うので、

せめて4頭、出来れば3頭にということで絞りました。

まあ、1点買いしようが、全頭買いしようが勝ったもん勝ちなんですけどねw

②スタニングローズ

⑥セリフォス

⑦プルパレイ

 

◎は⑥セリフォス。

前走の新潟2歳S (G3) の時も◎にしましたが、今回もこの馬かなと。

前走時32.8で上がってきており、メンバー中最速。

初右回りですが同じような競馬が出来れば。

 

○に②スタニングローズ。

前走のサウジアラビアRC (G3) では0.1秒差3着と惜しい競馬。

上がりも33.2で1番だったので未勝利を勝ちあがった阪神で好勝負を期待。

 

▲は⑦プルパレイ。

おそらくこの馬が逃げるんじゃないかと思います。

前走は中山で逃げ切っているので、同じ右回りの阪神でも。

 

④ウナギノボリも上りが速かったので気になりますが、

毎回出遅れているので今回も出遅れて届かないかもということでこの3頭で。

東京 11R 武蔵野ステークス (G3) 3歳以上オープン ダート 1,600m

 

さてこちらはフルゲート16頭立て。

おや?初ダートの馬が3頭もいますね・・・。

サトノアーサー、ダイワキャグニー、バスラットレオンといずれも芝の重賞を

勝っている実力馬ですがダートはどうなんでしょうか。

まあ荒れる可能性がありそうなので、ここはいつも通り。

①タガノビューティー

③ワンダーリーデル

⑥スリーグランド

⑩ブルベアイリーデ

⑪オメガレインボー

エアスピネル

ソリストサンダー

 

◎は①タガノビューティー

東京ダートが5-3-1-1で東京ダートマイルは3-2-1-1と大得意。

休み明けですが近5走は3-1-0-1で5着に負けたポラリスS (OP) でも

0.2秒差で差のない競馬なのでこの馬から。

 

○は⑥スリーグランド。

4走前の黒船賞 (JPN3)は2着とはいえ1.6秒と差が開きましたが、

ここ2走も負けていますが0.6秒差で逆転可能かと。

17戦の内15戦が1,400mなので距離がどうかというところですが、

川崎で1,500mを勝っているのでマイルでも持つのかなと。

 

▲に⑭エアスピネル

8歳になりますが、今年のフェブラリーS (G1) で0.1秒差の2着でさほど衰えてなさそう。

芝・ダート問わず東京マイルは走るので4年振りの重賞勝ちがあるかも。

 

★に③ワンダーリーデル

昨年のフェブラリーS (G1) が0.6秒差の4着で今年が0.4秒差の4着。

一昨年のこのレースの勝ち馬でもあり、あっさり勝たれてもおかしくないかと。

 

△は⑩ブルベアイリーデ、⑪オメガレインボー、⑯ソリストサンダー。

 

明日はこんな感じで。

ではまた!

 


最強競馬ブログランキングへ

みやこステークス/アルゼンチン共和国杯。

f:id:Keimanokeiba10:20200531192157j:plain

こんにちは♪

 

さて競馬歴が30年を越えていますが、天一(天下一品)歴も30年!

今日、セブンイレブンへ行くとなんと、天一カップ麺が!!!

とりあえず3個買ってしまいました・・・w

何度食べても飽きないんですよねぇ♪

 

どうでもいい話は置いといて、みやこステークスから。

阪神 11R みやこステークス (G3) 3歳以上オープン ダート 1,800m

③メイショウハリオ

⑥ロードブレス

⑨オーヴェルニュ

⑩メイショウムラク

⑪クリンチャー

⑮ダンビュライト

⑯プリティーチャンス

 

◎は⑪クリンチャー。

菊花賞 2着、天皇賞 (春) 3着、凱旋門賞出走の実績馬がダートへ転向したのが2020年。

ダートを11戦して3-4-2-2で負けたなあというのが2020年のチャンピオンズC (G1) 。

それ以外は安定して走っておりここでも中心かなと。

 

○は③メイショウハリオ。

3走前に3勝クラスを勝ち上がり、オープンを連続2着。

前走は今回と同じ阪神 1,800mをアタマ差の惜しい2着なので同じ走りが出来れば。

 

▲に⑨オーヴェルニュ。

4ヵ月以上の休み明けになりますが、

3ヵ月休み明けの平安S (G3) を勝っているので問題なし。

G1では少し足りない感じはありますがG3なら。

 

★は⑩メイショウムラクモ。

新馬戦こそ芝で大敗しましたが2戦目からダートに変更して以来 4-1-1-1。

前走のレパードS (G3) を0.5秒差の1着とまだ底を見せていないのであっさりかも。

 

△は⑥ロードブレス、⑮ダンビュライト、⑯プリティーチャンス。

東京 11R アルゼンチン共和国杯 (G2) 3歳以上オープン 芝 2,500m ハンデ

②オウケンムーン

⑥アイアンバローズ

⑨ディアマンミノル

オーソリティ

マイネルウィルトス

⑬ボスジラ

⑮アンティシペイト

 

◎は⑮アンティシペイト。

前走に3勝クラスを勝ったところですが、

5走前に格上挑戦で出走した万葉S (OP) を0.4秒差の4着。

12戦して4-5-0-3と相手なりに安定しており、ここでも勝負になるかなと。

 

○は⑫マイネルウィルトス。

福島民報杯 (L) を勝ち、函館記念 (G3) が0.6秒差、札幌記念 (G2) は0.4秒差。

2,500mは初距離ですが、スクリーンヒーロー産駒なら大丈夫かなと。

 

▲に⑩オーソリティ

G1では大敗していますが、昨年の青葉賞 (G2)、アルゼンチン共和国杯 (G2) を勝ち、

東京では走りますが、57.5kgがどうかなというところ。

 

★は⑨ディアマンミノル。

前走は京都大賞典 (G2) で0.3秒差の4着。

前走に引き続き鞍上は萩野極騎手ですが、彼が跨ると負けても0.3秒以内。

相性がいいのかなということで。

 

△は②オウケンムーン、⑥アイアンバローズ、⑬ボスジラ。

 

ではまた♪

 


最強競馬ブログランキングへ